人気ブログランキング |
ブログトップ
コトリパン OPEN!
cotoripan
cotoripan.exblog.jp
東日本大震災から1年
今日は3月11日
東日本大震災がおきてから1年。
14時46分

私は、近くのスーパーでこの時間を迎えました。
何の気なしに、食料の買い出しに出て
お昼を食べていないので、お弁当でも食べようと、物色。
中で作業をしていた従業員のおばちゃんが出てきて立っている。
?と思っていたら、手を合わせている。
時間を見ると14時46分
見渡すと、お客さんも、手を合わせていた。
私も手を合わせて目をつぶる。
黙とう。

目をつぶると、テレビで流れている津波の恐ろしい映像が
映し出され、人々が悲しんでいる顔が蘇る。
涙があふれてくる。

震災が起こった当日は
門仲のパン屋で働いていた
今でも当日の事はよく覚えている
なんて事のない穏やかな金曜日
突然の大きな揺れ、入り口のドアはギシギシ
今まで感じた事の無い大きな揺れ
外に出ると、高速は大きく波をうっている
前の工事中のビルは、倒れてしまうのではないかと思う程の
ガチャンガチャンと金属が大きな音を立てて揺れて、
悲鳴も聞こえている。

その後は
歩いて帰る人が前の通りを埋め尽くしている。
店を閉めて家に帰り、テレビをつけてその時に
津波で大変な事になっている事を理解した。

翌日から
一週間は忙しかった。
近所のスーパーにパンが並ばないようで、我先にパンを求めて。

あれから
1年たったと思うと、早いように感じる。

この事を決して忘れてはならないと改めて思う。
by cotoripan | 2012-03-11 16:12 | 日記
<< 進んでおります げっそり >>